はしか騒動

Pocket

ニュースを見ると「はしか」で大騒ぎですね。

正直、またか!という感じですが、ワクチンもビジネスなので、
時折こうして販促活動が必要なのだと思います。

2007年にも一部の大学で休講になるなどのはしか騒動がありましたが、あの時は、使用期限が迫ったワクチンが大量に余っていたそうです。ワクチン供給サイドの方から伺った後日談なのでおそらく事実でしょう。

日本国内では、この10年はしかが原因でなくなった方はいません。
一方で、ワクチンの副反応で健康を害した方はいらっしゃるようです。

ただ、日本ではワクチン接種に関する公のデータがでてきませんので、
あくまで医師などの医療現場から届く声に頼らざるを得ません。

measles

ワクチンに限らず、医薬品、また農薬も同じ構図です。

いわゆる“村”という利権構造です。

その村の住人にとっては、私たちの健康は二の次三の次なわけですから、私たち自身がしっかりと勉強し、判断できる力をつけることが必要ですね。

Pocket